卒業生の声

卒業生の声 > 卒業生 A・Kさんの声

002

学習塾。

その言葉からイメージするのは、受験勉強のための詰め込み型勉強ですか?

ここはそうではありません。

国語、英語、数学、社会、はたまた、経済、物理学など、幅広い知識とユーモアと共に、受験に必要な指導はもちろん、 その先に繋がる道標を示してくれる先生がいます。

高校受験時に塾で受験に必要な知識やノウハウを、様々なテキストがある中で、その時や人にあった内容をピックアップし、個人に合った指導をしていただきました。 そして、勉強を単なる受験のためではなく、学ぶ意味を教えていただきました。

私は、昔から歴史好きで世界史が好きでしたが、経済の分野は苦手でした。 高校受験のあるとき。 歴史のこの場面が今の現代の経済に生きている、歴史という学問に留めなく、いかに今を生きる私達の生活にそこで学んでだことを活かすのか、という先生の言葉がありました。

この言葉から、一見繋がってそうに見えないように見えるが、今の受験で学んでいることが今後の自分の将来につながっていくんだ、ということを悟り、より一層勉強に励む契機になりました。

そのとき、なぜ学ぶことが必要なのか、という点を自分の中に落としこむことができたことで、自発的に勉強するようになり、自分の希望する大学に進学できました。

また、大学の各試験就職活動、そして、今でも社会人として先生にいろいろ学び続けています。

そんな人生の師となる先生に会える塾です。

希望の大学に行く事はもちろん大切な事ですが、せっかく勉強するなら、受験のための勉強だけでなく、先生と共に受験の先の将来を見ながら、楽しく学ぶのはいかがでしょうか?

このページの最上部へ